2016年度は、各世代にわたる多くの方々にご乗船いただきました。

今回のクルーズは、東京都港湾局の「運河ルネサンスにおける水辺の賑わい推進プログラム」の一環として、芝浦地区の水辺の魅力の向上、観光振興、および周辺の賑わいの創出を目標に実施いたします。 皆様にこのクルーズを通して、芝浦の運河、そして東京湾の役割、歴史、魅力を少しでもご理解いただ ご応募はこちらからきたいと願っております。

ご応募はこちらから

芝浦桟橋 運河クルーズ航路

芝浦桟橋より出航

レインボーブリッジをくぐり周回、全行程約1時間

  • 素敵な船内で快適クルーズ
  • レインボーブリッジを通過
  • あのTV局もまじかに
  • 緑豊かな台場を横に

船名:AIR CLAIRE

船種:汽船 総トン数:18トン

全長:10.75m 巾:7.48m

2017年度のクルーズは終了いたしました。2018年もご愛顧よろしくお願いいたします。
無償
ご応募はこちらから

【応募概要/注意事項】

  • ・応募方法 メールのみ(電話・ハガキでのご応募はできません。先着順での受付となります。)
  • ・定  員 12名
  • ※芝浦運河・東京湾を航行するクルーズのため、天候や波の状況等により、開催を中止する場合がございます。
  • 前日までに中止が決定した場合は、メールで参加者にご案内いたします。
  • ※出港予定時間の10分前に下記の桟橋にお集まりください。船舶が到着次第、受付を開始いたします。
  • また、時間になりましたら出航いたします。
  • ※飲食物のお持ち込みはご遠慮ください。
  • ※クルーズ中はデッキに出ることができますが、船舶運航者の指示に従ってください。
  • ※桟橋及び乗船時には段差がございますのでご注意ください。
  • ※デッキ上はすべる場合や風が強い場合もございますので、靴、服装等にご留意ください。また、ライフジャケットを着用していただきます。
  • ※アンケートを実施いたしますので、ご協力ください。
芝浦桟橋

※桟橋南側はアーバンランチ(定期船。有料)の船着場となります。集合場所は北側の桟橋ですので、お間違えのないようご注意ください。

【ご乗船場所/芝浦桟橋】

ご乗船場所住所:東京都港区芝浦4-22-2地先
ピーコックストア側(左図参照)より、ご乗船頂きます。

アクセス:

JR山手線 田町駅 東口 徒歩 6分 /
都営地下鉄 三田駅 徒歩10分 /
ゆりかもめ 芝浦ふ頭駅 徒歩 6分

※他の桟橋はご利用できませんのでご了承ください。
※桟橋周辺には駐車場・駐輪場のご用意がございません。
公共交通機関・徒歩等でお越しくださいますようお願いいたします。

主催:三井不動産投資顧問株式会社

芝浦桟橋は、平成19年4月に芝浦アイランドの賃貸レジデンスである「エアタワー」「ブルームタワー」の一部として設置されました。三井不動産投資顧問株式会社は本施設のオペレーションマネジメント業務を行っております。

  • Shibaura Island Air Tower
  • Shibaura Island Bloom Tower

2016年度「芝浦桟橋 運河クルーズ」にご参加いただいた方々のアンケート結

2016年度「芝浦桟橋 運河クルーズ」にご参加いただいた方々のアンケート結果

2016年度は、
6月4・11・25日、10月8・15・22日、11月12・19・26日、12月3・10・17日、各日5便、計60便を運航、各世代にわたる多くの方々にご乗船いただきました。

<乗船者数/年齢構成>

<乗船者数/年齢構成>

<芝浦の運河や東京湾の役割、歴史、魅力の理解をする上で、
今回のコースは満足できましたか>

<芝浦の運河や東京湾の役割、歴史、魅力の理解をする上で、今回のコースは満足できましたか>

<本プログラム参加により、運河、東京湾に近い水辺に
暮らしたいという意欲が高まりましたか>

<本プログラム参加により、運河、東京湾に近い水辺に暮らしたいという意欲が高まりましたか>

<本プログラムに参加して感じたこと/複数回答>

<本プログラムに参加して感じたこと/MA>

<今後も参加したいと思うか/複数回答>

<今後も参加したいと思うか>

※2016年6月~12月「芝浦桟橋湾岸クルーズ」のご乗船者に対して、帰港後に桟橋または船内で書面によるアンケートを行った結果、477 名の方からご回答をいただいたきました。

2016年12月開催時のご参加者からご提供頂きました写真です。

2016年12月開催時のご参加者からご提供頂きました写真です。